11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

さくら日記

6匹のネコとの楽しい毎日

いいの? 

家の近くに郵便局があります。
小さな郵便局で局長さん以下
3名の職員さんしかいません。

先日お友達にクリスマスカードを送ろうと
切手を買いに行ったら
かわいい切手を選んで貼ってくれました。
(クリスマス柄もあったそうですが
すでに売り切れていました。
残念ー)

今日は配達記録の郵便物の
不在通知が入っていたので取りに行きました。
はんこと身分証明書が必要ですが
身分証明書代わりに出した自動車免許証は
あまり見てもらえませんでした。
「いいですよー。ふーこさんだって
分かっていますから」って言われました。
いいの?

局長さんがおばあちゃんと
世間話をしていました。
局長さんはお孫さんの事まで知っています。
すごくアットホームな郵便局です。
もしも郵政民営化になって
こんな郵便局がなくなってしまうなら
郵政民営化にはちょっと反対かも。
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

クリスマスケーキ 

クリスマスケーキを買いに行ってきました。
その前にラーメンです。

ラーメン


湯の川温泉にある「らーめんブギ」
ラーメン屋さんが5?6軒入ってます。
函館と言えば塩ラーメンなのですが
なぜか味噌ラーメンを食べてきました。
(でもおいしかったです)
そのすぐ向かいに「一文字」と言うお店もあります。
こちらもおすすめです。

そうです、そうです。
クリスマスケーキです。

クリスマスケーキ

(さくら砂かけ中)

ペシェ・ミニョンと言うお店のケーキを買ってきました。
写真を撮っていたらさくらがやってきて
臭いをかいでいたのですが
お気に召さなかったようで
砂かけのポーズをしていきました。
すごくおいしいのになぁ。

category: 食べ物

cm 0   tb 0   page top

温泉へGo! 

取引先の人に頼まれて購入した温泉宿泊券。
うーん、付き合いだから仕方ないよね
なんて言いながら予約を入れたのですが…

温泉


行ってみれば当たり前ですが)楽しかったです。
安い券だったのでお部屋は期待していなかったのですが
普通にゆったりしていました。
温泉も広くて気持ち良かったです。

温泉


夜は温泉の横で何かイベントをやっていました。
久し振りにゆっくりと夫とおしゃべりをして
朝ごはんを楽しみに寝ました…。

温泉


寝坊しました。
起きたら朝食の時間が終っていました。
あわててお風呂にもう一度入って帰ってきました。
でもすっきりしました。
日本人に生まれてよかった。
温泉さいこーです。

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

もしも私が、そこにいるならば 

「せかちゅー」の作者 片山恭一の短編集。
せかちゅーは映画とドラマを見たのですが
原作はまだ読んでいません。
多分読まないと思います。

男性作家の作品にしては
全体に透明な感じが漂う物語に感じました。
江國香織と同じ系統の文章でしょうか。
周りの景色をほとんど目に入れることなく
自分の感情の移ろいだけを表している。
そんな感じがしました。

3つの短編が入っていましたが
一番最後の「九月の海で泳ぐには」が
主人公の気持ちに一番入っていけました。
主人公の気持ちにどこまで近づけるかが
この系統の作家のモノを
楽しめるかどうかの境目に思っています。

category: 読書

cm 0   tb 0   page top

語るに落ちる 

先週「20畳以下のフローリングに
300円でワックスをかけますが」
と言う電話が掛かってきました。
怪しいですよね。
10畳以下のじゅうたんでも良いと言うんです。
どちらかひとつだけ300円で
きれいにするって言う電話です。

以前妹が換気扇の掃除や
布団掃除で似たようなのが来て
掃除機や浄水器を売りつけて行ったって
話していたのを思い出しました。
(もちろんちゃっかり者の妹は
掃除だけしてもらって
帰ってもらったそうです)

先週その電話が掛かってきた時
ちょっと忙しかったので適当に返事したら
今日また掛かってきました。
「先週お電話した時にお忙しそうだったので
またお電話させていただきました。
株式会社○○でございます」
あーはーと生返事をしていたら
「掃除機…ではなくワックス掛けの件ですが」
ですって。
掃除機を売る会社だったんですか。

電化製品大好きですが
今回はご遠慮させていただきます。
また生返事で電話を切りましたが
切った後に「着信お断り」の番号に
設定させてもらいました。
あしからず。

category: 通販

cm 2   tb 0   page top

初体験 

この年になっての初体験。
それは「歯石取り」です。

痛いんだよー、
すごく痛いんだよーと
夫に脅されていたので
怖くて挑戦した事がありませんでした。

奥歯の治療に行っていたのですが
先生に他に気になる所はありますか?
と聞かれたので前歯の裏の虫歯が、
と言うとあっさり
「これは歯石ですよ」と言われました。
歯石がたまって黒くなっていたんです。
そーですよね。
一度も取った事がなかったんですから。

ちょっとピリピリしましたけど
痛いモノではありませんでした。
途中で口をゆすいだ時に
大きなゴミ(カス)が出てきて
ビックリしました。
恥ずかしい話ですが今までは
歯石がたまって前歯の裏が平らになっていたんです。
歯石を取ってもらったら
隙間ができました。
これは気持ちがいいものです?。

これからは一年に一度
歯石取りをします!

category: 未分類

cm 2   tb 0   page top

海辺のカフカ 

アメリカで2005年のベストブック10冊に選ばれましたね。
私は今年の夏頃にやっと読んでいました。
日本では2002年に出版されていました。

現実と夢が交錯する内容で
非現実的と思いながらも
これはもしかして今カフカが
実際に体験している事なのかもと
思いながら一気に読んでしまいました。
猫好きなので
夢の中(だと思いたい)とは言え
猫が殺されるシーンは辛かったけど。

今年のベスト○○が選ばれる
シーズンになりましたね。
今のところ私にとっての今年のベストブックは
東野圭吾の「手紙」かな。
読み終わってしばらくは
悲しくてたまらなかった本です。

category: 読書

cm 0   tb 0   page top

それは永遠 

日曜日に夫とホームセンターでお買い物をしていた時のこと。

文具コーナーで糊なんかを見ていると
隣に小学校低学年の兄と年長の妹と父と思われる家族が来ました。
糊の隣にはホッチキスみたいな形で
紙をぱちんと挟むとかわいい形に穴の開く道具が売っていました。
(多分名前があるのでしょうがわかりません)

それがどうしても欲しかったお兄ちゃんがお父さんに言った一言
「これ、みんな持っているんだ!」

何十年か前にいつも妹が言っていた言葉と同じです。
「こんなカバンみんな持っているの」
「こんな消しゴムみんな持っているの」
今でも忘れられない一番すごいのは
ピアノをみんな持っていると言ったらしい事。
(それは横で聞いていなかった。
一生の不覚である)

「みんな持っている」は小学生が必ず言う言葉なんだなぁ。
人間のDNAに組み込まれているのだろうか?

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック